さくらインターネットのデータベースを4から5へ移行する

いまさらですが、さくらインターネットのサーバで使用していたMySQLサーバのバージョンを4から5へ移行させた時のメモ

基本は、ueblogさんの「さくらインターネットのmysqlを4.0から5.1へ移行した」を参考に進めました。

しかし、レコードが60万行あるテーブルのインポートの際、処理に1時間以上時間がかかり、プログラムが強制終了されてしまいました。

上記記事に沿って使用したmysqldump-4.0コマンドでダンプしたSQLは、1INSERT1レコードというSQLだったため、読み込みに時間がかかっていたと思われます。

そこで、何かあったときのためにと別でPHPMyAdminを使用してエクスポートして保存していたSQLがあったのですが、こちらは1INSERT複数レコードという形式だったため、そちらを使用してインポートを行うとものの数分で読み込みが完了し、無事移行ができました。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中