SphinxをMarkdownを使って記述する

Markdown形式で記述してPandocを用いてreStructuredTextに変換し、あとはSphinxの通常のビルドを利用する。

Pandocのコマンドラインオプションに追加することでMarkdownの拡張構文を利用できる。
Pandoc’s markdown

Pandocは1.12以降であれば、GitHub Flavored Markdownに対応している。

自分でも作ってみました。→mistymagich/sphinx-markdown

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中