ubuntuに自己認証局の証明書を登録

参考

手順

自己認証局の証明書 myCA.crt ファイルが手元にあったとして

  1. 証明書を所定の位置に設置
    $sudo cp myCA.crt /usr/share/ca-certificates/
  2. 証明書リストに追記
    $sudo vi /etc/ca-certificates.conf
    末尾に
    myCA.crt
    を追加(/usr/share/ca-certificates からの相対パス)
  3. 更新
    $sudo update-ca-certificates

update-ca-certificatesを行うことで、/etc/ssl/certs/ca-certificates.crtが更新され、
gitなどのツールでその証明書が利用できるようになる

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中